闇金被害に遭った時の相談窓口 | 闇金相談センター

闇金の手口

闇金の手口

闇金の勧誘方法

闇金業者は、消費者金融などの正規貸金業者からの融資に落ち続けている人や、既に複数から借入れをしている多重債務者などを中心に勧誘を行います。

闇金業者は、名簿屋といわれる個人情報を取り扱う業者から、多重債務者、金融事故者、破産者、闇金利用者などの顧客情報を入手します。

名簿にリストアップされている対象者に対して電話やDM、FAX、広告チラシなどを利用して勧誘します。その他にも、街中の電柱や公衆電話などに張り紙をして利用者を集めます。

DM、FAX、広告チラシには、「ブラックOK」「低金利で貸します」「無審査即日融資」などの、既に借金をしている人からすれば喉から手が出るほどありがたいと思わせるような謳い文句を載せています。

また、正規の貸金業者の名称や登録番号を使用して巧妙に偽装し、違法な貸付を行う闇金業者も存在します。

チラシやDMなどを見て直ぐに申し込むのではなく、日本貸金業協会が提供する「悪質業者の検索」金融庁の「登録貸金業者」などを利用して事前に調べておくことをおすすめします。


闇金への支払い

闇金は、トサンやトゴなどに代表される、正常な程度を超えた暴利で貸付を行います。

闇金は、元金を全て返済させるのではなく、この法外な金利を常に得続けることを目的としています。

つまり、出来るだけ長く、利息分だけを搾取することが彼らにとっての理想なのです。

闇金融への返済は、10日ごとに支払う形態が多く、利息のみを支払って元本を返済しないジャンプ(スキップとも言う)という支払い方法か、元本の一部と利息を支払う方法の2種類があります。

闇金融にとってみれば、前者の返済方法の方が好都合であると言えます。


闇金の取り立て

ヤミ金融への返済が滞ると、取り立てが始まります。

ヤミ金の取り立ては、自分だけでなく家族や職場、親戚、近隣など広範囲に及びます。また、連日に渡って取り立て・嫌がらせ電話を掛けたり、深夜に取立てを行うなど人権を無視した犯罪的な取立てを行います。

貸金業者(闇金業者も含む)の取立ては、法律で規制されています。


債権の取立てに当たっては、私生活もしくは業務の平穏を害するような言動により、その者を困惑させてはならないとされています。

つまり、借金の取り立て時に、人を脅迫したり、日常生活や通常業務に影響を及ぼすような行為をすることは法律違反となるのです。

ヤミ金の取り立てで悩んでいる場合は、警察や法律の専門家に相談するようにして下さい。


闇金の嫌がらせ

ヤミ金の嫌がらせは、以下のようなものがあります。

  • いたずら電話
  • 出前の架空注文
  • 親戚や勤務先への脅しの電話
  • 個人情報を流出させる

ヤミ金の嫌がらせは、関係性や内容にもよりますが大体1ヶ月~2ヶ月程度続きます。

ヤミ金業者もビジネスと割り切っている部分があるため、よほど怒らせない限りは、回収できないと判断して次をあたります。

その程度なら我慢しようと考える人もいらっしゃるかと思いますが、被害に遭うのは自分だけではありません。家族や友人・知人、勤務先など多くの方に迷惑をかけることになるのです。

自分への被害だけであれば、甘んじて受け入れるという覚悟は出来ても、自分の責任で他人に迷惑をかけてもいいと考える人は少ないはずです。

また、1ヶ月~2ヶ月という短い期間であってもヤミ金の嫌がらせは熾烈を極めます。度重なる迷惑行為、借金苦により、精神的に参ることになるかもしれません。


このような嫌がらせは犯罪です。嫌がらせ被害に遭っている場合は、一刻も早く警察や法律の専門家に相談して下さい。



ヤミ金対応の専門家

ジャパンネット法務事務所 ウォーリア法務事務所 イストワール法律事務所 エストリーガルオフィス
代表者
小宮山 博之

坪山 正義

多田 浩章

東口 昌弘
弁/司 司法書士 司法書士 弁護士 司法書士
相談料 無料 無料 無料 無料
分割/後払い 可能/可能 可能/可能 可能/- 可能/可能
相談受付時間 9:00~21:00(年中無休) 8:30~22:30(年中無休) 24時間365日 9:30~21:00(平日)
対応地域 全国対応 全国対応 全国対応 全国対応
費用 1件:50,000円(税別) 1件:50,000円(税別) 詳細はお問い合わせ下さい 1件:40,000円(税別)
お問い合わせ 相談する 相談する 相談する 相談する