闇金被害に遭った時の相談窓口 | 闇金相談センター

闇金の基礎知識

闇金の基礎知識


闇金業者の定義

闇金(闇金融、ヤミ金)とは、国(財務局)や都道府県に貸金業登録を行っていない貸金業者のことを指します。

また、出資法の上限金利である年利20%超で貸付ける金融業者も闇金に定義されます。


貸金業無登録業者

金融業を営むには、貸金業登録をしなければいけませんが、違法金融業者の多くは、身元が明らかになることを避けるため、登録を行わずに営業しています。

このように、無登録で金融業を行う点が「闇金融」という名前の由来となっています。

貸金業法第11条(無登録営業等の禁止)

第3条第1項の登録を受けない者は、貸金業を営んではならない。

無登録で金融業を行うことは刑事罰の対象となります。

無登録営業をした場合は、10年以下の懲役もしくは3,000万円(法人の場合1億円)以下の罰金、またはその両方という非常に重い刑事罰が課されます。


違法金利で貸付ける金融業者

貸金業登録を行っている貸金業者であっても、出資法の上限金利を越える違法な金利で貸付を行っている業者も存在します。

2010年6月に施行された改正貸金業法により、貸金業者における出資法の上限は引き下げられました。

それまでは出資法の上限金利は29.2%でしたが、利息制限法の上限金利に応じて、年利15%~20%が出資法の上限となりました。

これに違反した場合は、5年以下の懲役もしくは1,000万円以下の罰金、またはその両方という刑事罰が課されます。

つまり、貸金業登録を行っている場合でも、出資法の上限金利である20%を超える貸付を行った場合は出資法違反であるため、犯罪となります。


また、業者ではない個人間での貸付における上限金利は、年率109.5%となります。

これに違反した場合、刑事罰として5年以下の懲役もしくは1000万円以下の罰金に処し、又はこれを併科される可能性があります。

当該消費貸借契約は無効とされているため、闇金の違法金利での貸付は、利息を含め元金であっても1円たりとも支払う必要はありません。

ただし、闇金であっても、はじめから返済しないことを目的とした借入れは詐欺罪に問われる可能性があります。


金利計算

闇金融からの借入れは、違法であるため返済する必要はありませんが、通常お金を借りた場合は、借りたお金(元金)を返済するだけでなく、その使用料である「利息」を支払う必要があります。

利息の計算方法は以下の通りです。

利息 = 利用残高 × 実質年率 ÷ 365 × 利用日数


法定金利内の18%で借りた場合

10万円を実質年率18%で借りた場合、1ヶ月(30日間)の利息は、以下の通りです。

300,000 × 0.18 ÷ 365 × 30 = 4,438円

ということになります。

借入れの1か月後に1万円を返済した場合、1万円のうち、4,438円が利息に充当されたということになります。

残りの5,562円が元金の返済にまわります。


違法金利のトイチで借りた場合

30万円をトイチの実質年率365%で借りた場合、1ヶ月(30日間)の利息は、以下の通りです。

300,000 × 3.65 ÷ 365 × 30 = 90,000円

ただし、闇金の金利は複利で計算するため、実際には利息に利息が付くことになり、返済せずにいると雪だるま式に借金が膨らんでいくことになります。


トイチで複利の例

日数元金トイチ利息返済金額
10日目100万円10万円110万円
20日目110万円11万円121万円
30日目121万円12万円133万円
40日目133万円13万円146万円
50日目146万円15万円161万円
60日目161万円16万円177万円
70日目177万円18万円195万円
80日目195万円20万円215万円
90日目215万円22万円237万円
100日目237万円24万円261万円

さらに返済をせずに滞納していた場合、360日目には3091万2604円に達することになります。

ただし、このような違法金融業者に対しては、法定上限金利以上の利息を支払う義務はありません。

トイチなどの金利を取る違法業者に対しては、貸付自体が不法原因給付(708条)になるため、利息分だけでなく元本であっても返済する義務は無い、との判例が出ています。



ヤミ金対応の専門家

ウォーリア法務事務所 イストワール法律事務所 エストリーガルオフィス ジャパンネット法務事務所
代表者 坪山 正義
坪山 正義
多田 浩章
多田 浩章
東口 昌弘
東口 昌弘
小宮山 博之
小宮山 博之
弁/司 司法書士 弁護士 司法書士 司法書士
相談料 無料 無料 無料 無料
分割/後払い 可能/可能 可能/- 可能/可能 可能/可能
相談受付時間 8:30~22:30(年中無休) 24時間365日 9:30~21:00(平日) 9:00~21:00(年中無休)
対応地域 全国対応 全国対応 全国対応 全国対応
費用 1件:50,000円(税別) 詳細はお問い合わせ下さい 1件:40,000円(税別) 1件:50,000円(税別)
フリーダイアル 0120-899-045 0120-773-046 0120-867-018 -
お問い合わせ 相談する 相談する 相談する 相談する