闇金被害に遭った時の相談窓口 | 闇金相談センター

闇金相談

闇金問題

闇金とは、ヤミ金、ヤミ金融などとも呼ばれる国や都道府県に貸金業登録を行っていない貸金業者のこと。また、正規の貸金業登録をしているにもかかわらず、出資法に違反する高金利を取る業者のことを指します。人権を無視した取り立てや恐喝、嫌がらせをするケースもあります。


ヤミ金被害は、2003年をピークに減少傾向にありますが、現在でも形を変えて多重債務者や借入れが困難な人を狙っています。

警察庁のデータでは、2003年の検挙事件数は556件、検挙人数は1246人、被害総額は322億3639万円でしたが、2011年の検挙事件数は366件、検挙人数は666人、被害総額は5516万円でした。2014年の検挙事件数は422件、検挙人数は558人でした。

また、弁護士会への相談件数は2002年に4,351件、ヤミ金に関する相談の割合は全体の24%でした。

2011年の相談件数は、223件、ヤミ金に関する相談の割合は全体の9%となっています。


このように、闇金に関する被害は以前に比べて少なくなってきていますが、闇金業者は形態を変えて、あらゆる手口で多重債務者をはじめとする利用者をカモにしようと狙っています。

闇金は、法律でどれだけ規制をしても、利用者から暴利を貪ることを目的として、常に社会にはびこり続けているのです。


ヤミ金への返済は不要!

ヤミ金は、出資法で定められている上限金利(貸金業は年利20%、貸金業以外の者は年利109.5%)を超える違法な金利でお金を貸し付け、利益を得ることを目的としています。

ヤミ金の貸し付けは、『不法原因給付(民法第708条)』に該当します。

ヤミ金は、初めから顧客を食い物にすることを目的に貸し付けを行います。

このような貸し付けは、「不法な原因に基づく給付であるため、返還を請求することができない」と、平成20年6月10日に最高裁の判決が下っています。

つまり、ヤミ金から借りたお金は、利息分も含め元金であっても返済する必要はありません。

「手の汚れた者を司法は助けない」(クリーンハンズの原則)という判断により、ヤミ金業者のような「手の汚れた」者は、返還請求訴訟を起こしても司法は助けることはありません。

これが、犯罪者である闇金に対する民事上の見解です。


ヤミ金問題は専門家に相談しましょう!

『闇金相談センター』では、闇金被害に遭い、悩みを抱えている方を救済することを目的としています。

闇金問題を一人で解決するのは、きわめて難しいと言えます。

闇金問題に関する相談先は、警察や国民生活センター(消費生活センター)、弁護士、司法書士などになりますが、弁護士・司法書士に闇金対応を依頼すると、最短即日で闇金からの取立てがストップします。

闇金に関する相談は、どこの事務所も無料で対応してくれるので、「相談費用がかかるのでは?」と不安に思っている方でも安心です。

当サイトでは、あなたの力になってくれる、闇金問題に強い法律の専門家を厳選して紹介しています。

闇金問題は、法律の力を借りることで必ず解決できます。専門家に相談して平穏な生活を取り戻しましょう!


ヤミ金対応の専門家

ウォーリア法務事務所 イストワール法律事務所 エストリーガルオフィス ジャパンネット法務事務所
代表者 坪山 正義
坪山 正義
多田 浩章
多田 浩章
東口 昌弘
東口 昌弘
小宮山 博之
小宮山 博之
弁/司 司法書士 弁護士 司法書士 司法書士
相談料 無料 無料 無料 無料
分割/後払い 可能/可能 可能/- 可能/可能 可能/可能
相談受付時間 8:30~22:30(年中無休) 24時間365日 9:30~21:00(平日) 9:00~21:00(年中無休)
対応地域 全国対応 全国対応 全国対応 全国対応
費用 1件:50,000円(税別) 詳細はお問い合わせ下さい 1件:40,000円(税別) 1件:50,000円(税別)
フリーダイアル 0120-899-045 0120-773-046 0120-867-018 -
お問い合わせ 相談する 相談する 相談する 相談する

ウォーリア法務事務所

ウォーリア法務事務所
事務所名事務所所在地相談受付時間代表者費用
ウォーリア法務事務所大阪市北区西天満4丁目10番4電話受付/8:30~22:30
(年中無休)
坪山正義
大阪司法書士会会員 第3831号
簡裁訴訟代理等関係業務認定会員 第1012073号
1件:50,000円
(税別)
フリーダイアル
0120-899-045

ウォーリア法務事務所の特徴

ウォーリア法務事務所は、ヤミ金問題の解決に特化した司法書士事務所です。

事務所名にウォーリアという名前の付く通り、徹底して真正面からヤミ金と戦うことをモットーに掲げています。

代表の坪山正義司法書士は、「ウォーリア = 戦士」という名前にふさわしく、ウエイトトレーニングを趣味にされており、ボディビル雑誌『IRONMAN(アイアンマン) 』に2度掲載されたという経験を持ちます。

法律知識と肉体の強靭さを併せ持つ、まさに文武両道を地でいく頼もしい法律家です。

ウォーリア法務事務所の開業は、平成25年4月と比較的新しい司法書士事務所ですが、ヤミ金解決実績は既に7,000件を超えているそうです。

さらに、他の事務所で断られたような困難な案件でも、リスク承知で引き受けてくれます。

「取られたら取り返す」、熱意と手腕で選ぶなら、「戦う正義の司法書士」ウォーリア法務事務所をおすすめします。

イストワール法律事務所

イストワール法律事務所
事務所名事務所所在地相談受付時間代表者費用
イストワール法律事務所
(旧クレアティオ法律事務所)
東京都千代田区麹町4-3-3 新麹町ビル4F24時間365日多田浩章
第二東京弁護士会所属
費用についての詳細は
お問い合わせください。
フリーダイアル
0120-773-046

イストワール法律事務所の特徴

イストワール法律事務所(旧クレアティオ法律事務所)は、相談者の方の相談内容からあらゆる可能性を考えた上で、その人に合った最適なプランを提案してくれると評判の弁護士事務所です。

時間を掛けて貸金業者と交渉を進めていく債務整理とは違い、ヤミ金問題は取立てや嫌がらせなど一刻を争うケースが多いという特徴があります。

そのため、イストワール法律事務所は、ヤミ金問題に取り組む上でスピード感を最も重要視しています。

イストワール法律事務所に依頼をしたら、直ぐに闇金業者に対して内容証明郵便や電話で連絡を取り、弁護士が事件に介入したことを知らせます。多くの場合、この時点で闇金業者からの取立てはなくなります。

また、イストワール法律事務所は事務所規模の大きさと、警察組織との独自のネットワークを構築している点が強みです。

弁護士という高い専門性と交渉力で選ぶなら、イストワール法律事務所に相談してみてはいかがでしょうか?

エストリーガルオフィス

エストリーガルオフィス
事務所名事務所所在地相談受付時間代表者費用
エストリーガルオフィス大阪市北区豊崎3丁目4-14(平日)9:30~21:00
メール相談は24時間受付中
東口昌弘司
大阪司法書士会所属  第3524号
簡易訴訟代理等関係業務認定番号 第 612367号
1件:40,000円
(税別)
フリーダイアル
0120-867-018

エストリーガルオフィスの特徴

エストリーガルオフィスの特徴は、他の事務所に比べて1件あたりの依頼報酬が安価なところです。

闇金問題を扱う弁護士・司法書士事務所の依頼報酬は、1件あたり5万円が相場ですが、エストリーガルオフィスの依頼報酬は、相場よりも1万円安い4万円という料金設定(業界最安値)となっています。

また、闇金業者からの借入れ件数が多い場合は、さらに費用が安くなるので、複数の業者から借りている場合はお得になります。

代表の東口昌弘司法書士は、2006年に司法書士資格を取得された後は、債務整理の大手事務所であるアヴァンス法務事務所で実績を積まれた後、2014年2月に独立開業されました。

エストリーガルオフィスは、比較的新しい司法書士事務所ですが、市民に身近な「街の法律家」として依頼者のために尽力してくれる確かな事務所です。

依頼者の立場にたって親身に対応してくれるので、依頼後であっても被害を受けないようにアフターフォローまでしっかりと対応してくれます。

費用面と相談しやすさで選ぶなら、エストリーガルオフィスに相談するのがおすすめです。

ジャパンネット法務事務所

ジャパンネット法務事務所
事務所名事務所所在地相談受付時間代表者費用
ジャパンネット法務事務所東京都渋谷区道玄坂1-19-11
道玄坂セピアビル9F
9:00~21:00
年中無休
小宮山博之
東京司法書士会1392号
簡裁訴訟代理関係業務認定501079号
1件:50,000円
(税別)

ジャパンネット法務事務所の特徴

ジャパンネット法務事務所は、闇金問題を専門に扱う日本でも数少ない実績豊富な司法書士事務所です。

ジャパンネット法務事務所の最大の特徴は、警察組織と強いコネクションを持っていることです。

一般人が警察にヤミ金被害の相談に行っても、民事不介入を理由にまともに対応してもらえないことがあります。

しかし、ジャパンネット法務事務所に依頼すれば、即座に警察と連携を取ることが出来るので、情報提供や刑事告発、口座凍結などを行い、ヤミ金に対して圧力をかけることが可能です。

また、事件に対して司法書士が介入したことを電話や文書(受任通知)を通して通知をします。これにより、多くの場合、闇金からの取立てはストップします。

代表司法書士の小宮山博之先生は、51年9月に事務所を開業して以来、債務整理業務を中心に金融業者と交渉を重ねてきた、確かな経験と実力を持つベテラン司法書士です。

実績と信頼性で選ぶなら、長年の経験により金融業者の対応を熟知しているジャパンネット法務事務所が最適です。

ヤミ金問題が解決した後は

専門家に依頼してヤミ金問題が解決した後でも、ヤミ金業者は様々な手口であなたに近づいてくる可能性があることを覚えておいて下さい。

自分ではヤミ金とは手を切ろうと思っていても、ヤミ金業者にとっては一度ヤミ金を利用したことのある顧客は、最もターゲットにしたい存在なのです。

ヤミ金は再び、電話やダイレクトメール、チラシなど、あらゆる手段でアプローチを仕掛けてきます。

お金に困っている場合は、このような誘いは非常に魅力的に感じますが、絶対にヤミ金の手口にのってはいけません。

少しでも怪しいと思ったら絶対に関わらないようにして下さい。

またヤミ金からお金を借りてしまい、返済が滞った場合は、再びヤミ金からの取立てや嫌がらせに遭うことになります。

同じ過ちを繰り返さないためにも、強い意志を持ってヤミ金からの圧力に屈しないように努めることが大事です。